皮むきモーター「しまちゃんX」
しまちゃんWのユーザー様は値段に厳しく、色々と改造指示を頂きます。
「アレとコレがいらんから安くして!」
あれよあれよと部品が削られ、ついに裸になりました。もはや「皮むき機」と名乗る事すらおこがましく「皮むきモーター」と呼ばせて頂きます。
しまちゃんWと違うところは以下です。

@ベースが華奢になりました(10mmアングル→3mm曲げ板金)
Aカップリングがクランプ固定からネジ固定になりました
B安全用トグルスイッチを撤去しました


いっその事モーターも外国製にしようと思ったのですが、そこが一番大事だそうで、国産(オリエンタルモーター)のままです。安全用トグルスイッチは「気を付けるからいらん!」という事で撤去しました。カップリングは交換性に配慮してクランプ式でしたが「針を外す事がない!」とのご指摘で割安のネジ式に変更しました。
以上、ユーザー様の指摘を加味し、2800円のコストダウンを実現しました。


【特徴・仕様】
基本的にしまちゃんWと変わりません。上の違いを加味し、しまちゃんWの特徴・仕様・動画をご覧下さい。


【販売に関して】
K2:本体回転部


K2-1:減速比1/9
値段:27200円(税別・送料別)
回転数:138[回転/分](50Hz地域) 166[回転/分](60Hz地域)

K2-2:減速比1/12.5
値段:27200円(税別・送料別)
回転数:100[回転/分](50Hz地域) 120[回転/分](60Hz地域)

*回転部に関する補足
回転部には針が付いてません。初めてのお客様は針とセットで購入下さい。もしくは針の部分を自作下さい。カップリングとの取り付け軸はΦ10g6(長さ16mm程度)がピッタリです。
ピーラーは付属しません。お気に入りのピーラーで剥いて下さい。
カップリングの締め付け用に2mmの六角レンチが必要です。別途お買い求め下さい。
果実の径が大きい場合や果実の形状が歪なものは1/12.5をオススメします。


H1-1:回転2本針(Φ16)


土台径:Φ16mm 針径:Φ2.5mm 針の飛び出し:凡そ40mm
値段:2500円(税別・送料別)


H1-2:回転3本針(Φ16)


土台径:Φ16mm 針径:Φ2.5mm 針の飛び出し:凡そ40mm
値段:2800円(税別・送料別)


H2-1:回転4本針(Φ25)


土台径:Φ25mm 針径:Φ3mm 針の飛び出し:凡そ50mm
値段:4500円(税別・送料別)


*回転針に関する補足
果実の種類・状態・剥き方は千差万別ですので針の選定は致しません。
一般的に硬い果実には2本針(H1-1)、普通は3本針(H1-2)が良いようです。
大きめの4本針(H2-1)は巨大な果実を剥く現場に使ってもらいました。
針の数や長さが増すほどガッシリ固定できますが、その反面、抜く作業が大変です。お客様のジャストフィットを模索下さい。


【発注方法と納期】
在庫がある場合、入金確認後3日以内にお出しできます。在庫がない場合、入金確認後、凡そ14日間お時間頂きます。
まずはメールでお問い合わせ下さい。早ければその日に、遅くとも翌日までに振込先と金額を提示致します。


【注意事項】
果肉がジュクジュクだと刃圧に耐えられず脱落してしまいます。針の形状は一般的な硬さに合わせて設計しています。柔らかい果実は剥けません。
返品不可の商品です。発注前に十分検討下さい。
ピーラーは付属しません。お客様にジャストフィットのピーラーを探して下さい。
オーダーメイドも可能ですが別途設計費が発生します。左利き仕様への変更も可能です。ご相談下さい。
ご使用の際は、針でケガをしないよう、じゅうぶんご注意下さい。
モーターは防水仕様ではありません。掃除の際は電用品を濡らさぬよう注意して下さい。また電源プラグを必ず抜いて下さい。
掃除後の乾燥は日陰で行ってください。
カップリングのネジは締め過ぎないように御注意下さい。また磨耗した工具や100円ショップの工具で締めるとネジ山が破損する場合があります。
スイッチ部分が濡れた状態で操作すると感電します。フットスイッチを濡らさないで下さい。
トップページに戻る