ショップさかた改造計画
アソカラ無人展示場計画
今日アソカラ無人展示場がやってるかどうかの確認はこちらのページをご覧下さい。
阿蘇カラクリ研究所は2019年10月1日で12周年を迎えました。
「干支が一周!やったー!すごい!よく潰れなかった!」
それを記念して無人展示場を作ってます。場所は旧Yショップさかたの駐車場で南郷谷の入口です。
ちょうどYショップさかたの跡継ぎチョコボール姉さんも「コンビニやめてヒライっぽい業態(弁当中心の物販)にしたい」との事だったので「どうせ借金するなら一緒にやろう」て流れの第二創業です。
で、このページは計画の進捗を載せます。たまに見て頂き、一緒に立ち上げた気分になって一緒にどんちゃんやりましょう。


〜はじまりは2017年の春〜
チョコボール姉さんから業態変更の話を聞く。「改造に併せて立ち呑みボックスを作ろう」と盛り上がるも進展なし。

〜その次は2018年の春〜
コンビニ隣の部屋が空いたからイートインスペースを作るという話を聞く。「今度こそ」って待ったけど進展なし。

〜やっと動いた!2019年7月〜
Yショップの看板が急に茶色で塗り潰された。フランチャイズの契約を解除したらしい。


〜また停滞!2019年8月〜
じゃんじゃん進むと思いきや進む様子がないので話を聞くと「誰かが尻を押さねば進まない」との事。尻を押すべく、まずは僕が借金し、中に入れるモノを作り、プレハブを注文した。

〜今度こそ!2019年9月〜
「色々買ったからもう引き下がれない」と告げた。やっと火が点いて掃除が始まった。Yショップさかた改造計画、及び、アソカラ無人展示場計画スタート。

〜以下、進捗報告〜

2019年9月25日
プレハブが来た。身の丈に合わせて1.6坪。みんな「犬小屋みたいな展示場だね」とは言わず「かわいい展示場だね」と言ってくれた。


2019年9月26日
Yショップさかたの新屋号が決まった。「さかたや」だそう。

2019年9月27日
チョコボール姉さんがまた動かなくなると困るのでこのページを作った。

2019年9月29日
台風が来ると言うのでプレハブの四隅を地面に打ち付けた。


2019年10月2日
展示用のフレームを組んで床に固定した。
地元の大通りで作業してると次から次に話しかけられるけど、みんな手伝う気はないという事を知った。


2019年10月7日
旧Yショップさかたの地元民用休憩場が「さかたやイートインスペース」になって少し綺麗になったそう。どう変わったのかよく分からないけど「よく見たら変わってるでしょ」って言われた。


2019年10月7日
プレハブにひさしを付け、左右の壁に横断幕を張った。「手書きの方が味がある」と言われたけど、それは字の上手い人の話だと知った。



2019年10月9日
チョコボール姉さんから「はい!うちのロゴ!」手書きのそれを渡されたのでポスターを作った。絶品お惣菜が並ぶそう。ちなみに景樹お母さんは本気を出した時の格好が志茂田景樹。


2019年10月10日
のれんが付いた。大人の本気だから木綿の本染め品を選択。のれんを毎日上げ下げするのが夢です。夢が一つ叶いそう。


2019年10月14日
紅白幕と説明用のホワイトボード、それに踏み絵ステップを設置。「人は大事なモノを決して踏まない」と隠れキリシタンに教わったのでウチのロゴをステップに付けた。なんと100%踏まれた。



とりあえずコレでアソカラ展示場は遊んで頂く環境が整いましたので10月17日から不定期オープン致します。
尚、豪雨の日と強風の日と僕が不在もしくは多忙な日は休みます。つまり、なかなかの確率で休みなので、行こうと思われた方は出発前にこちらのページで今日の予定をご確認下さい。通りがかりの方はのれんが出てたらやってます。どうぞお立ち寄り下さい。

トップページに戻る